リアルと偶像

sagittarius

UMEBOSHI★ONIGIRI TAROT URANAI? -2014 sagittarius-

こんにちは。夕佳です。このコラムの名の由来はこちらを御覧ください。

22日の19時ごろ、太陽は射手座へ。

射手座をテーマにどんなことを書こうかとあれこれ考えているところに、SFマガジン12月号がRA・ラファティ特集というのを目にして、もしやラファティは射手座では?と、思ったのですが、蠍座でした。次から、蠍座かぁなんて思いながら、ちょっと読んでみます。ぶっとんだ感じが射手座かな?なんて思ったのですが、確かに、射手座のカラッとした解放感ではないかもしれません・・・

そうこうしているうちに、次はフィリップ・K・ディックのTシャツが発売されたという記事を目にすることに。単なる偶然なのですが、なんとなくSFつながり。早川書房が「PKD」というブランドを設立したとかで、フィリップ・K・ディックに因んだプロダクトがここからいろいろ出てくるようです。Tシャツはその一つ。

sk_pkd

現在「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」と「ユービック」の二種類が発売されていて、なかなかかっこいいです。個人的には『火星のタイムスリップ』のTシャツ待ち。出るんでしょうか・・・出して・・・ディックといえば映画『ブレード・ランナー』の原作にもなった「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」など、映画化されたものがいくつもありますね。

そしてそして、ディックが射手座でした!

私は勝手に双子座だと思っていたのですが、彼の作品には宗教や哲学やなんかの要素が山ほど出てくるし、現実世界からは確かにぶっとんでるし、と、考えるととても射手座っぽい・・・(私にとって、サイエンス・フィクションという分野自体は、水瓶座のイメージです。)

そして、ディックがなぜ双子座だと思ったかというと、「パーキー・パットの日々」や『ニックとグリマング』など、作品のなかに幼い雰囲気のかわいらしいモチーフがたくさん出てくるので、子どもと縁のある双子座かななんて私は思っていたようです。ちなみに、「パーキー・パットの日々」は、ストーリー自体は全然かわいくありません。そして、そういえば、双子座は射手座のちょうどお向かいの星座でした。お向かいの星座は、似て非なるというか、正反対の性質を持ちながらも、やはり似通っているとこがあるように思います。

双子座は自分の身近なところに意識がいきやすいのに対して、射手座はうんと遠いところが好みのようです。が、双子座も射手座も知的な星座です。どちらも「学ぶ」ということと深く関わっています。射手座は冒険家です。遠くへ行くのが大好き。そして、人生について深く考えるのも射手座。なかなか日常生活に留まっていることのできない星座です。広い視野でもって世界を見たいと思う星座です。

突然、話は、変わりますが、近所に中華料理屋やインド料理屋が多いこともあり、よく行きます。そこで使われるスパイスの味は日本料理とはまた違ったものです。馴染みがないわりに、なぜか懐かしく感じるこのスパイシーさは一体なんだ?と、思っていたのですが、子ども頃にシルクロード博に行ってそこで食べたものの影響が結構大きいのでは?と、味付けに八角を使われたものを食べたとき、思い当たりました。

うんと遠い国の馴染み深くないものというのは射手座的ですが、子どもの頃といういうとやはり双子座の世界ですから、双子座の世界で見たり感じたりしたものが、射手座の世界に繋がっているのいうのはなかなか面白いなぁなんて思っていました。八角をチャイに入れると美味しいよと聞いてから、シナモンやクローブと一緒に入れるようにしています。私にとってチャイも八角も射手座の世界です。

UMEBOSHI★ONIGIRI TAROT URANAI? image

家という空間は双子座というより蟹座の世界ですが、そういった自分にうんと身近な空間で、射手座の世界を感じることができるというのはとてもすてきなことだと思います。SFを読むという行為もそうです。家にいながらにして、うんと遠い世界に行くことができる。頭の中でいろいろな世界に行くことが、私たちには可能です。

射手座は旅行に行ったり冒険に出たりもしますが、よく考える星座です。外に出かけて行動的なのに、よく考える?一見、相反するように見えけれど、脳内でこれだけ旅することができると考えたら、全然相反してはいないやん!と、なりますね。

これから射手座の季節が始まります。

肌寒い日に、八角入りのチャイを飲みながら、遠い世界を思うのはなかなか楽しそうです。寒くても、思わず外に飛び出したくなりそうです。

さて、あなたがカードの聞きたいことを心に思い浮かべて、6枚の中から1枚選んでください。直感で、好きな絵柄で、または、何か引っかかりを感じるものを選んでみてください。

少しルールをお話しすると、先ほどもお話しましたが、今回のテーマは射手座です。射手座に関連したカード6枚を選んでいます。射手座に太陽が位置する期間は、今年は11月22日19時頃から12月22日朝8時頃まで。

次回は、山羊座に太陽が移る少し前に更新する予定です。そして、カードも山羊座に関連するもの。毎回、その時期の星座に関連したカードが登場します。


crystal image

森田真文 プロフィール





森田真文 Mafumi Morita elfhame -エルフェイム-代表。

英国クリスタル&ジェム・セラピスト協会 認定インストラクター・認定クリスタルヒーラー。

小学生の頃から自然環境の問題に興味を持ち、明治大学・大学院理工学研究科に進学、地球環境へ役立つ研究を行う。環境保全の方法として、科学的技術を用いた物理的アプローチを考えていたが、そもそも環境破壊の原因は、それを扱う人の心にあると考えるようになる。

その後、技術者として企業で働く一方、アロマやクリスタル、植物のエッセンス等、自然界の物質・エネルギーについて学び、ヒーラーとして独立し、エルフェイムを設立。

現在は『一人一人が自分らしさを表現し、日々の生活の中で輝いていくことが自然を慈しむ心の余裕に繋がる』と考え、 東京にて個人セッションを中心にクリスタルヒーラーとして活動中。

クリスタルを用いたワークショップや自然の中で行うワークショップ、古代アトランティス時代の叡智・技術を取り入れたセッションや講座も開催中。また、中学生の頃から実践していた道具を用いないハンドヒーリングも積極的に活用している。1981年生。

 

サロン:elfhame -エルフェイム-

Webショップサイト:elfhame -Crystal Shopping Salon-

ブログ:elfhame-エルフェイム‐ クリスタルヒーリングサロン

ちょっとしたプレビューを楽しむ