ハワイ組!いってらっしゃい!

私は明日からOSAKAにいってきますねぇ〜

皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

で、去年行ったチームオアフさんたち。に

創らせていただいたアルバムの出力見本。

これねー

すごい出来がいいのよねー じぶんでいうなー ひらまつー

作ってて、上がるし、

画像や動画みてて上がるという、体感をもった

創造性の新しい扉を開かせていただいた。

なんかセオリーとかこうあるべきを超えた感がありました。

いっこずつ降ろしてくるの、いいワークでしたよ。

たいへんだったけどね〜〜ww 皆様おまたせして大変申し訳ありませんでした。

ごめんなさいを言い出すと、もう、罪悪感まみれ、無価値感まみれになるなと、

言わないようにしていたけど、ほんっと、おまたせしてしすぎた…

色校正したし、紙ももっとよくしたいし、もういろいろでしたが、

でも、私は超ーありがとうでした!だって、アルバム作っているととにかくドンドン楽しいんですもの☆

やりきりましたワわたし 回文か?w

みんな、いってらっしゃいませ。

チームハワイ島、すべての皆様、楽しんできてくださいますように☆ペレ様によろしくお伝えください。

すっごいわかりやすいから、エネルギー。

わかんなくても、いいから。w いきゃー良いんだよ、グリンだよ的な適当さでよいのかと。

マハロ☆

皆様へ感謝を込めて。榎本さん、並木先生ありがとうございました。よろしくおねがいします!


<スポンサーリンク>




 


『これってナニ?』を 外す

タイトルは、並木先生が『もやっと』とか『小さい波動の乱れ』とか、そんな言い方もしているものと一緒です。

沖縄ツアーでの出来事
久高島に行く、最終日。メインイベントの朝、わたしは4時半に起きる予定にしていました。
日によりますが、細切れで眠っていたりすることも多く、3時に目を覚ますと、

あり得ないくらいの嵐。あーらっしー♪(手を回して踊る余裕がないwくらいの嵐)
雷が鳴り響くわ、風が吹きすさぶわ、部屋に雨は吹き込むわ。

しばし呆然とした後、
思わず、二度寝しました。この現実とは違うパラレルワールドに行こうと思いましてw
(↑これって、フー・ファイターズのエバーロングのPVそのものですな コレ ※音でます)

しかしながら、次に起きた時もキッチリと雨嵐なわけです。よう働く龍神さんだこと。
4時半、6時。と時間が過ぎ、港に船がでるのか連絡を取ってみましたが、まだ留守電の時間帯。
欠航だけは避けたい。と念じつつ、当初予定外=欠航時の代替案選定も始めました。
沖縄ワールドにいくか。知念岬にいくか。ぐしちゃん=具志頭村もありか。

ウケるわw

なんでこういう現実を作ったか、考えながら先生と連絡をとったのが7時すぎ。
とにかく港に向かって出発をしましょう。と淡々と確認。その頃には天候が落ち着いてきました。
港に着くまでのバスの中の天候をみて『いける』と確信。

そして、9時の船に乗り久高島に渡り=予定通り、島でフィールドワークを行い、陽が射す中で海に浸かり浄化され、蚊に刺されるw体験をすることができました。パチパチパチパチ。

下準備をしている中では、メインイベントである『久高島』に行けないという現実はなかったわけです。
立場上、代替案は沖縄に来る前から旅行社の方と考えましたが。

並木先生ともアマミキヨ様とのコンタクト内容を確認し、久高島でのワークを具体化していたはずなのに
当日の【出発4時間前の嵐】の状況に →【これってナニ?】となったわけです。

・この現実はつくってない
・久高島に行かない未来はない

なのに【ナニ?】なわけです。

今迄、
自分の苦手なことだから… を外し、
家族だから! を外し、
愛している人だから を外し、
からだのことだから を外し、
病気は、、、 を外し、

そして
天気だから を外していく。

ええ、、!? それっていくらなんでも無理じゃない??苦笑 的なもの を外す。

望まない現実をつくらない。それが例え天気といえども。
でてきたものを外す。『もやっと』も『小さい波動の乱れ』も。
そこでチューニングして、チューンナップして、バージョンアップして、自分の作っている世界を塗り替えていく。

全部自分で作っていることに向き合えるか。ほんとう〜に本当のぜんぶ。

覚悟はできてるけど、実践はまだまだ伴っていない私。ですね。
現状にフォーカスして憂う必要はないんですが、現在地確認としての自分は、そう。

そんなことを学んだ沖縄でした。
沖縄での学びのひとつです。他にもたくさんあったです。オイオイね。書くですね。

追記 4/13 11時;
これってナニ?』ってセリフ、外に解をもとめていることがよくわかる言い回しだなと思いました。なう。

参加してくれたみんな、ありがとうです☆

——————
ロッカルーム。rocca-room.com

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 


<スポンサーリンク>