偶像崇拝=マイ・アイドル

随分前、並木先生の個人リーディングの残り時間に聞いてみたお話を書いてみます。
はて、不滅のマイ・アイドルって、誰かいな… ボウイ?SRV? ビリー・アイドルではないなw

その前にまず、、
私は例の『2012年12月21日』。
そのときに何が起こり、始まったか。書いてみます。

私にとってのそのタイミングは『音楽回帰』でした。
主に自分で演奏する方の音楽回帰。

2012年。
冬至の頃は徐々に調子が上向いてきていたのですが、かなり精神的に疲れていました。
音楽を聞くことにも疲れを感じる様な、ストレスフルな状態。そのストレスフルな状態を何で緩和していたかというと、がむしゃらに仕事をすること。そんな毎日でした。

秋にあることからスイッチが入り、上向いてきて準備が進んでいたのでしょうか。
冬至の翌日にラジオから流れてきた『中村達也』さんの話を聞いていました。

ブランキー・ジェット・シティの人です。ドラマー。
私世代だと、顔に蝶を描いてたタツヤさんが印象的。

クリス・ペプラーさんとの会話を聞いていて、素朴で、素直で。
なんちゅう、天使みたいな人なんだろう。(その時は非スピリチュアルな人間でしたが、そう思った)と思いました。
そしてカッコイイ。

ブランキーは、ほとんど買ってなかったので、いろいろ買ってみて。
知人にお薦めソングを教えてもらって。便利な時代なので、ユーチューブをみて☆

あまりに達也さんにハマって、年明けてとうとうドラム・スティックの達也さんモデルを購入。
嬉しさのあまり、呑み友に『買っちまったぜ☆』とメールしたら、

『そうか、じゃあスタジオ入るか?』

と言われて『お、おう』となってw
ほぼ生まれて初めてドラムを叩きはじめ、スタジオ遊びが始まりました。

その年の2013年1月は、デビッド・ボウイも活動を突如再開。
音楽をウキウキ♪と楽しむ生活が、あらためて始まりました。

〈広告〉



小さいころ(今も小さいじゃんってツッコミはおいておいてw)、
エレクトーンを長らくやってました。
ある程度、身にはなったけど、あまり楽しんでなかった自分がいて。
学生時代のバンドも大変w 殴り合いの喧嘩とかしてましたしw (^_^;)オイオイ

音楽って楽しいし、自分もやっていいじゃん。と初めて思えたのかも知れません。
音楽に対して、適当でいいんじゃん。と思えたのも大きかったなあ。
音楽は、こうあるべき。が すっごいありました。

結構ちゃんと記しているログが残っていた。こちら

で、閑話休題。
並木先生に、そんな経緯もアタマに描きながら聞いたのが、コレ↓。
—–
先生にしても、、みんないろいろな人が先生に大きな影響をうけていると思うんです。
でも多分、全ての方とソウルメイトとかってものではないっていうか。。そういうカタチ、関わりがあったりしているのかなと… でいうと…
著名人の人と自分って、どういうつながりで、その人を好きになったりするのでしょうか?

今、その人が自分に現時点で『自分に持っていない』と思っているものを体現したりしていると、惹かれるんだけど。

例えば。
『あの人みたいになりたい!』って思った時に、 『自分に持っていない』から惹かれているのではなく、
実は『自分の中にあれと同じものがあるよ』ってみているから 惹かれているだけなんです。
わかります?

そうやって惹かれるの。
『私もああなろう。ああいう部分を出していこう』だったりする訳ですよ。

鏡なのか…

鏡なんです。そうやって惹かれていきます。

または、
もちろん持っている周波数、エネルギーがとても近い ってこともありますしね。

または、
そうやって『この人が好き』っていうことに動いていくと、
いろんな人との出会いがあり、いろいろな経験をすることを魂の方が知っているので、
それが自分の周波数を上げていく、いろんなものを外していく ということをコッチ(自分のハートを指し)が知っていたりすると、『あの人に関わっていたらすごい成長につながる』ってなり『なんだかわからないけど、あの人にスゴイ惹かれる』ってこともあるそうです。

でも得るもの得ちゃうと『もう、いいや』ってなっちゃったりする。

ああ、そうですね 苦笑

みんなお互いに、そういうことをやっているんだそうですよ。
程度の差こそあれ。同じことをやっているって。
—–

その後、伺った話。

ずうっと飽きない場合の相手=著名人からは、
まだまだそこから得られるものがあるので、そこから楽しみ尽くせば良いです。ってことらしい。

だから一番大事なことはまず、惹かれることに、動く。ってことらしい。
まあ締めくくりはいつも同じであります。

20日は満月(先月に続き射手座の月)。
そして21日は夏至。

節目をしっかり過ごしていこう!と思った次第であります。
節目は『人生の棚卸し』に いいそうですよ。
反省、チューニング、手放し。

『わたし、本当にいま必要としているのだろうか、、このこと。』
『僕、今、このヒト、好きなのかな?』って。

素敵な週末をお過ごしくださいませ m(__)m

 

————————————-
ロッカルーム。
/rocca-room.com/

 

セッ久。のこと

twitterを始めてから本当にお友達が増えました。
いつからやってるのかな? ←調べたら2009年6月でした。ながっ

たかがSNS、されどSNS。私の場合、魂の目的にも沿っていた←大げさな言い回しw でもマジなんです
twitterの仕組みは『素』が見えやすいのも自分に合っていたのだと思います。
mixiとかFBの『イイね!すご〜い!仲良し♡ランラン♪』って感じと少しちがう印象です。

着飾ろうとしても自分がそのまんまでちゃうんですね、Twitterって。透けてみえやすい。

そんなおつきあいの中、GAYのお友達も沢山できました。
ツイともとして繋がってみたら結構GAYが多かった。そんな感じです。
彼らと会話をしていて、一緒にいて、とても楽しい。スタンスも自然。
そして一般的な男性像にありがちな『こうでなければ!』とかの、しがらみから外れていて自由だったりする。
twitterの様な『表舞台』に出てきている方たちは とも言えるでしょうが。ね。

タイトルは、そんなある友だちがツイートに使ってた言葉なんだけど、、よくできてるよねww

ちょっと前の女子ごはん会でお話してた時、このテーマが話題になったので書いてみます。
(じょし?w)

並木さんに個人カウンセリングをして頂いた際、話のつながりとして
『いやらしいこと』について、聞きたくなって伺ってみました。
↑ちょいネガティブな言い回しですが、否定的に思ってるんではなく
おっさんキャラの割に照れやすいのwテレキャスターなタイプ♡

並木先生;……ガイド達はあまり余計なことを言いません。必要なことしか言わないですね。

わたし;(それを聞いて思いつく)そっか。…ついでに聞いてみようかなってちょっと思ったのですが。

並木先生;どうぞ。

わたし;あの…いやらしい事とかって、そういうのって、まず一つ目にいいのか悪いのかじゃないけど、波動を上げる為にはどうなのかな?と思う時があって。。

並木先生;『波動を上げていく為にSEXが妨げになりますか』ということですか?

わたし;そうですね、それもあります。そ、それと…あの、やはりこう、その、し、し、神官とか、尼さんとか、僧侶とか(しどろもどろになっている)やってたこともなんかあるんですかね。。なんか…。うん。

並木先生;ええ。

わたし;……ガイドさんたちが居て、そういうことをしてたら、恥ずかしいなって思うんですが(照)(苦笑)

並木先生;(爆笑)

わたし;(つられて 笑)

並木先生;彼らはね、そういう見方をしません。『いゃ、やらし〜』とか(笑)。

わたし;あはははは(爆笑)(手をパンパンたたいて喜ぶ)

並木先生;『なんて破廉恥な!』とかそんなことはありません(笑)。ていうか、そこみてないですから、まず彼らは。

わたし;(笑)あ、そういうときはいらっしゃらないんですか?

並木先生;いません(笑)。ていうかね、いても彼らはね、例えば僕達が肉眼を通して『花はこういう色だ』というような見方をしていない場合があるんですね、エネルギーのところでしかみていない。エネルギーのゆらめきであったり、そういう部分でしかみていないと言ったほうが近いですね。見ようと思えばみれるんですけど。そっちの方にいつも焦点を当ててますので。見てないです。

(かわいこぶりっこポーズをして)『ヤダ、すごいことしてるぅ〜』 ないです(笑)。

わたし;あはははは(爆笑)おかし。そっかぁ。

並木先生;そうそうそうそう(笑)。
だから、一番結局SEXって何が問題かっていうと、肉体関係を持つことによって、体液の交換だけではなくてエネルギーの交換もするんですね。そういうところで、例えば中毒になっているような人だったり、快楽だけを求める人とかは、風俗でもそうなんですけど、そうすると『混ざる』訳ですよ。

結局、本当に自分が信頼をしていて本当にお互いに愛を持っていてという関係性の中でのエネルギー交流においては高めていきますけど、そうでなく逆に『欲望』とか『我』の部分だけであると、波動を落とすことになる。そこに関しては、SEX自体がどうだではなくて、どんな人とどんな関わりを持っているかってことが問題なんです。風俗なんかにいくと不特定多数の人がそういうことをやり、交換をし、その人のエネルギーまで背負う訳です。恐ろしいことをやっているんです。

わたし;そういうことか。

並木先生;だからオーラというのは混ざるんですよ。『僕たち友だち同志です♪』『うそ〜ん、友人じゃないじゃん。混ざっちゃってるんだけど』(笑)って。

わたし;(笑)なるほどなるほど。

並木先生;『友人って混ざらないんだけど』って。(笑)それがどうだこうだでは無いんですけどね。そうやってエネルギーは交換をするので。

わたし;聞いてみてよかったです。そういうことって面白いですね。ありがとうございます。

桜

まぁ、この手の話題についても
並木先生が全方位対応可能であるってことですね。
話がうまいのであります。
いつもありがとうございますなのであります♪

愛の交歓だけでなくエネルギーの交換もあると知ったのでした。

ロッカルーム。rocca-room.com
並木良和 -アーカイブ-